ちっちゃいもんクラブ2013/04/22 19:56

やー、極端に寒くなったりして体調など崩しておりませんかね?
ま、しかし、確実に季節は動いていまして・・・・そう!日の出が早くなっておるのだわ!
まことに結構な時期を迎えようとしておりますな! ですので、お仕事などチャッチャとこなしてお魚たちと交流会など催さねば、と切に願ってはいるのですが、これがナカナカ思うようには行かないもので困ったことでです。

さて、先日来手がけてまいりました小魚制作の一部がナンとか終了しまし
た・・・・・・名付けて「ちっちゃいもんクラブ」。

で、ちっちゃいモン!ということで・・・・・・
ワタクシめが釣ったちっちゃいモンのお話をば一つ・・・・例によって古い話でごめんなさいネ。

6月の・・・日光、中禅寺湖。
でかいブラウン!もしくはニジ・・・・・のはずが釣れたのはなんと4番3Xロングフックに巻かれたマドラーミノーと同サイズのヨシノボリッ! 
ま、渓流などで16番とか18番のフックでアブラッパヤとかカワムツとかはまず誰しも経験があろうかと思いますがね!同じサイズですよ!フックと!
あとで思いましたネ、あれは餌じゃなく同類かまたは戦う相手としてマドラーミノーを見ていたンじゃなかろうかと。運悪く口の内側にフックが刺さっちゃったけれど・・・あれは何かの拍子ってもんだろうな?・・・と。

釣り味?

そんなもん何にもありませんな!
ロールピックアップを数回繰り返していたらやっこさんが揚がってきたっというわけ!
ま、釣りをしていればいろんなことの巡り合えるってことですか?





コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://fishingtac.asablo.jp/blog/2013/04/22/6787620/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。